HOME  >  リベロツアーのご案内  >  お茶  >  そふとの朝活!早朝の茶市場見学と茶のまちSANPOツアー
お茶の里、静岡を訪ねる。

そふとの朝活!早朝の茶市場見学と茶のまちSANPOツアー

募集は終了しました。
2018/02/13 [ 3104hit ]

※終了しました。

 

※今年は一番茶の生育が異例の早さとなり、茶市場への上場も4月末の時点ですでに最盛期を迎えています。5月中旬までには多くの茶産地で生産終了が見込まれるため、ツアー実施期間を変更いたします。

【ツアー最終日】5月13日(日)→5月10日(木)

そふとの朝活としておなじみの「静岡茶市場見学」と「茶のまちSANPO」が合体!
静岡全県、県外からも荒茶が集まる静岡茶市場に始まり、100軒超の茶商が軒を連ねる茶町界隈へ。新茶シーズンに活況の茶のまちを満喫いただけるツアーです。


●旅行日程:2018年4月22日(日)~5月13日(日) 5月10日(木)6:00集合 

※5月9日(水)は団体予約につき満席、受け入れができません。

 

●集合場所:静岡茶市場(静岡市葵区北番町94)

●定員:各回10名(最少催行人数5名)

●旅行代金:5,000円  ※ちょっとしたお土産つき!

(税込/朝食代、体験料、ガイド料他)

 

★★  おすすすめポイント  ★★

 

★全国でも珍しい「相対売買」による取引を見学

生産者と茶商、仲介する茶市場職員が5つ玉のそろばんを弾いて値決め交渉。

商談成立の手締めは聞かれるか!?

 
 

★特別にご用意した見本茶を使った拝見体験

市場に上場された荒茶見本に手を触れることはできませんが、別に見本茶をご用意。

産地や製法などが違う荒茶の見比べや、取引の際に行われる鑑定方法を模擬体験していただけます。

 

★お茶のプロ!茶市場前社長によるお茶のおもしろ解説

お茶取引の話はもちろん、お茶の生産や加工、販売から淹れ方、飲み方、

お茶にまつわる文化まで、幅広いお茶の話が聞かれます。

毎年、大好評!

 

★茶業者御用達の食堂で朝ごはん

茶市場で取引を終えた生産者や茶商が通う食堂で、豚汁定食の朝ごはんです。

朝活後だから皆さんどんぶりご飯も完食!

 

★茶町界隈の茶商をチラリのぞき見

取引された荒茶を積んだトラックが行き交う茶問屋街・茶町へご案内します。

日本一のお茶の集散地ならではの見どころをめぐり、買い付けた荒茶の

仕上げ作業で忙しい茶商さんにもチョイと寄り込みます。


 

 

茶市場見学だけ、茶のまちSANPOだけの参加もOK!

「茶市場見学と朝ごはん(6:00~8:20/3,500円)」
「茶のまちSANPO(8:20~10:00/2,000円)」

どちらかだけでもご参加いただけます。お申し込みの際にお申し出ください。

(申込書 備考欄にご記入ください) 

 

● お申し込みの方は、弊社旅行条件書をこちらよりご確認ください。

 

旅行日程 2018年4月22日(日)~5月10日(木) 6:00 静岡茶市場集合   
旅行代金5,000円(税込/朝食代、体験料、ガイド料他)
募集人数各回10名(最少催行人数5名)
行程06:00静岡茶市場(荒茶取引見学・お茶鑑定体験など)…08:00茶市場至近の飲食店(朝食)…08:20茶のまちSANPO(茶町周辺散策。茶市場県外茶取引・茶商他)10:00茶町通りにて解散
備考※静岡茶市場初取引の開催日によりツアー初日が変わる場合があります。
※天候等により茶市場で取引がない場合は映像でご紹介します。お茶鑑定体験等は通常どおり行います。
※茶のまちSANPOで立ち寄る茶商は、実施日によって異なります。
※茶市場へ入場に際には、香水や香りの強い化粧品、整髪料などのご使用をご遠慮ください。
カテゴリ内ページ移動 ( 41  件):     1 ..  3  4  5  6  7  8  9  .. 41