HOME  >  お茶ツーリズム資源 取材日記  >  農家  >  【沼津市】渡辺茶園
お茶ツーリズム資源 取材日記

【沼津市】渡辺茶園

[ 454hit ]

「渡辺茶園」は、一家でお茶をつくっているけれど、販売は身内や知人など個人的に頼まれた分のみ。それでも、去年はJAなんすんと一緒に、地元高校生の体験学習の受入をしたそうです。

 

 

「JAなんすんの職員にあしたか牛の生産者を紹介してもらって、お茶と他の特産品と組み合わせて沼津をまわるツアーにする方が面白いんじゃないかな」

渡辺 直美さんはツーリズムの受入そのものには消極的ですが、こんな助言をくださいました。

 

 

干柿づくりに力を入れていたり(地区で干柿をつくっているのは渡辺さんだけ!)、茶園ではレース鳩も飼育したり、お茶以外にも面白い取り組みが印象的でした。

 

-----

訪ねてみたい!もっと詳しい話を聞いてみたい!という方は

(株)そふと研究室までお気軽にお問い合わせください。

 

●電話:054-272-0525

メールはこちら

 

この情報は、静岡県「茶の都しずおか」における静岡茶ツーリズム等推進システムの構築業務で取材しました。

 

農家 )
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 55  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 55