HOME  >  お茶ツーリズム資源 取材日記  >  農家  >  【沼津市】野﨑園
お茶ツーリズム資源 取材日記

【沼津市】野﨑園

[ 738hit ]

「野﨑園」は、沼津でも指折りのお茶屋さん。

消費者目線で味を審査する品評会「日本茶AWARD2015」では、うまいお茶部門プラチナ賞を受賞しました。

 

 

機械で摘むお茶のほかに、手摘みで自然仕立ての希少なお茶もつくっています。

こうしたお茶づくりを活かして、機械摘みと手摘みの茶畑を"比較して"見ることができるのが特徴。茶畑から車で10分ほど下った店舗には、荒茶工場と仕上げ工場があるので、工場見学もできるそう。

 

「実際に地元小学校の体験学習でやったこともあるので、条件さえ合えば、同じことができますよ」

野﨑 さとみさんは、ツーリズムの受入にも協力的です。

 

 

ほかにも、小さく刻んだ生茶葉を使ったアイス最中をアイスメーカーと共同開発するなど、茶葉の活用にも力を入れて取り組んでいるとのことでした。

 

-----

訪ねてみたい!もっと詳しい話を聞いてみたい!という方は

(株)そふと研究室までお気軽にお問い合わせください。

 

●電話:054-272-0525

メールはこちら

 

この情報は、静岡県「茶の都しずおか」における静岡茶ツーリズム等推進システムの構築業務で取材しました。

農家 )
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 55  件):     1  2  3  4  5  6  7  8  .. 55