HOME  >  お茶ツーリズム資源 取材日記  >  農家  >  【富士市】佐野製茶
お茶ツーリズム資源 取材日記

【富士市】佐野製茶

[ 916hit ]

 

カフェのような落ち着いた雰囲気の店内。大きなガラス窓から見える一面の茶畑。

(天気がいい日には富士山も見えるそう!)

ここ「佐野製茶」では、いろいろなお茶と全国のお取寄せお菓子を一席300円で味わうことができます。

 

 

「気軽にお茶を楽しむことによって、お茶をもっと身近に感じてほしい」

佐野 智信さんと晴美さんご夫妻が10年ほど前から始めたのが、口コミで徐々に広がって、今では若い人たちも来店するようになったと教えてくれました。

 

メニューの中でも人気なのが、焙じ茶と玄米茶。

ほうろくとアルコールランプを使って自分で炒って飲むのが面白い、と子どもだけでなく大人にも好評とのこと。

 

 

私たちも初めてのほうろくに興味深々。

佐野さんに教えてもらいながら茶葉や玄米をほうろくで炒ってみて、ちょっとした体験を楽しめました。

 

-----

訪ねてみたい!もっと詳しい話を聞いてみたい!という方は

(株)そふと研究室までお気軽にお問い合わせください。

 

●電話:054-272-0525

メールはこちら

 

この情報は、静岡県「茶の都しずおか」における静岡茶ツーリズム等推進システムの構築業務で取材しました。

農家 )
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 55  件):     1 ..  4  5  6  7  8  9  10  .. 55