HOME  >  お茶ツーリズム資源 取材日記  >  茶商  >  【富士市】株式会社 山大園
お茶ツーリズム資源 取材日記

【富士市】株式会社 山大園

[ 576hit ]

明治22年(1889年)の創業以来、お茶一筋の老舗茶商「山大園」では、静岡県内産100%の山大園銘茶を提供しています。代表取締役の渡辺 栄一さんは日本茶インストラクター第1期生。静岡茶や茶商の歴史と変遷に詳しく、古い写真や貴重な資料、お茶道具などコレクションも充実!!

 

 

店内の呈茶スペースでは、そんな興味深いお話や、個性あふれるお茶の淹れ方講座、お宝道具の数々を楽しむこともできます。

 

 

そしてもうひとつ、「山大園」の特徴といえば・・・「富士市まちのえき」の“憩いの茶の間”駅長も務める渡辺氏は大の鉄道ファン!!地元の岳南鉄道にちなんだアイデア商品をはじめ、茶缶を載せて走るおもちゃの電車やジオラマ模型など、あっと驚く楽しい仕掛けが満載。

 

 

お茶を味わい、楽しみ、学ぶ・・・ここ「山大園」には、豊かな時間が流れます。

 

-----

訪ねてみたい!もっと詳しい話を聞いてみたい!という方は

(株)そふと研究室までお気軽にお問い合わせください。

 

●電話:054-272-0525

メールはこちら

 

この情報は、静岡県「茶の都しずおか」における静岡茶ツーリズム等推進システムの構築業務で取材しました。

 

 

 

茶商 )
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 22  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 22