HOME  >  お茶ツーリズム資源 取材日記  >  茶商  >  【静岡市】株式会社小柳津清一商店
お茶ツーリズム資源 取材日記

【静岡市】株式会社小柳津清一商店

[ 391hit ]

地元産の本山茶と川根茶を主体に、自社で仕上げ加工、袋詰めから販売までを手がける「小柳津清一商店」。保守的と言われる製茶業界の中で、製茶、流通の効率化・合理化に力を入れています。




「日本一のお茶の里・静岡から、お茶の文化と素晴らしさを伝えたい」という思いから、2006年に直営店の「雅正庵(がしょうあん)」をオープン。お茶とスイーツを楽しめるカフェとして人気をよび、遠方からも多くの人が訪れます。

 

これまでツアーの立ち寄りや工場見学、お得意様を招待したイベントなど、受入経験も豊富です。商品を管理している冷凍庫の中へ入り、マイナス25度を体感するという珍しいプログラムも好評!


“お客様には常に感謝の気持ちで”と、終始にこやかな表情の小柳津 正男さんと雅江さんご夫妻。「今後はさらに新しいスタイルでお茶やスイーツを楽しんでもらいたい」と、ツーリズムの受入にも意欲的です。

 

-----

訪ねてみたい!もっと詳しい話を聞いてみたい!という方は

(株)そふと研究室までお気軽にお問い合わせください。

 

●電話:054-272-0525

メールはこちら

 

この情報は、静岡県「茶の都しずおか」における静岡茶ツーリズム等推進システムの構築業務で取材しました。

茶商 )
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 22  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 22