HOME  >  お茶ツーリズム資源 取材日記  >  農家  >  【藤枝市】(有)人と農・自然をつなぐ会 (杵塚農園)
お茶ツーリズム資源 取材日記

【藤枝市】(有)人と農・自然をつなぐ会 (杵塚農園)

[ 921hit ]

「人と農・自然をつなぐ会(杵塚農園)」は、藤枝の自然豊かな里山で、食と農を通じた交流を行ってきました。お茶の好きな外国人の参加も多いそう。

 

「安心、安全なお茶をたくさんの人に飲んでもらいたい。その一心で、1976年から無農薬と有機栽培でお茶をつくっている」と同社の若き担い手、杵塚 民子さんは言います。

お米、小麦、ミカン、味噌、梅干しなども、すべて無農薬と有機で手掛けています。

 

 

民子さんのお父さんにもお話をうかがい、無農薬だと虫がつくけど、生態系のバランスさえ良ければ虫がいても問題ないこと、田んぼの畦で大豆を育てる畦豆農法など有機栽培には日本の文化や先人の知恵が込められていることなど、無農薬や有機栽培について深く掘り下げることができました。

 

-----

訪ねてみたい!もっと詳しい話を聞いてみたい!という方は

(株)そふと研究室までお気軽にお問い合わせください。

 

●電話:054-272-0525

メールはこちら

 

この情報は、静岡県「茶の都しずおか」における静岡茶ツーリズム等推進システムの構築業務で取材しました。

農家 )
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 55  件):     1 ..  23  24  25  26  27  28  29  .. 55