HOME  >  お茶ツーリズム資源 取材日記  >  農家民宿  >  【川根本町】サンゴ―カントリーともしび
お茶ツーリズム資源 取材日記

【川根本町】サンゴ―カントリーともしび

[ 875hit ]

目の前をゆったりと流れる大井川。カヌーに鮎釣り、バーベキュー!!

どっぷりとアウトドアライフを満喫するならここ「サンゴ―カントリーともしび」へ。

 

 

2013年7月に農家民宿として開業。ロッジ風の建物は、全てご主人の手作りです。

 

 

川根本町地名(じな)は、昔から地域ぐるみでお茶づくり。「地名のお茶を大切に守りたい」という思いから、お茶摘み体験をはじめ、四季折々の自然体験メニューも豊富です。お米作り、野菜の収穫、麦踏み、マキ割り、なかには落ち葉掃きを楽しむ人もいるのだとか。

 

 

奥様の栗原 春子さんは、ドライフラワーリース作りの達人で、クリスマスやお正月など、季節をあしらったリース作り講座は大人気。自家製の自然素材やリースがたくさん飾られた喫茶店は、地元の人も食事に訪れる憩いの場としてにぎわっています。

 

-----

訪ねてみたい!もっと詳しい話を聞いてみたい!という方は

(株)そふと研究室までお気軽にお問い合わせください。

 

●電話:054-272-0525

メールはこちら

 

この情報は、静岡県「茶の都しずおか」における静岡茶ツーリズム等推進システムの構築業務で取材しました。

 

 

 

このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 6  件):     1  2  3  4  5  6