HOME  >  お茶ツーリズム資源 取材日記  >  その他
お茶ツーリズム資源 取材日記
上のカテゴリへ
1 - 7 件目 ( 7 件中)   

【富士市】株式会社ピュアグリーンリテール

【富士市】株式会社ピュアグリーンリテール富士に、7軒の専業農家でお茶をつくっている農事組合法人があります。  茶畑は共同で管理。摘み頃の茶葉だけを選んで摘むので、良質なお茶を安定してつくれるのが強み。そうしてできるのが、富士でも数少ない深蒸し茶です。  今回訪ねたのは、その法人から販売部門として独立した「ピュアグリーンリテール」の清水 領二さん。店先にあった立て看板は、富...

詳細を見る!→

【静岡市】大沢振興会

【静岡市】大沢振興会2013年6月にスタートした、毎月第2・4日曜日に開催される「おおさわ縁側カフェ」。農家の縁側で自家製のお茶と、季節感あるお茶請けを楽しむことができます。素朴で温かなおもてなしが人気を呼び、年間5,000人近くの人が訪れるようになりました。 「とにかくこの地域を元気にしなきゃってね、23軒全戸をあげて始めて、ちゃんと続けてる。それが最大の自慢かな」と目を...

詳細を見る!→

【静岡市】農業生産法人 有限会社クリーンティ松野

【静岡市】農業生産法人 有限会社クリーンティ松野新東名高速を越えた、安倍川沿いに見えるのが「クリーンティ松野」。山間部では珍しい深蒸し茶を得意とする、静岡県ではじめてエコファーマー認定を受けた農業生産法人です。「茶産地だからできる、観光施設とは違った体験を提供したい」と箕輪 匡人(みのわまさと)さん。受入は個人・団体を問わず、弊社ツアーを2週間にわたり受入したこともあるなど、経験豊富です...

詳細を見る!→

【静岡市】 足久保山彦会

【静岡市】 足久保山彦会“静岡茶発祥の地”として名高い静岡市足久保地区。足久保の歴史を守り、農業を楽しむことを目的に結成されたのが「足久保山彦会」。現在15軒の自園自製農家が加盟しています。  中山間地を元気にしたいという一心でね。足久保のよさをたくさんの人に伝えたくて」と語るのは代表の武田 一彦さん。 毎年新茶シーズンに、弊社(そふと研究室)と「茶摘み...

詳細を見る!→

【島田市】NPO法人楽山舎

【島田市】NPO法人楽山舎「NPO法人楽山舎」は、2011年8月に設立。数百年を超える木造建築が残る島田市伊久美二俣地区の活性化に力を注ぎます。ここは静岡の輸出茶産業発祥の地。「その歴史的価値をもっと世の中に広めたい」と、熱く語るのは西野 恭正さんです。 (写真提供:NPO法人楽山舎 西野様) 150年前の茶園でのお茶摘みや山村散策、工場見学、古民家での食事やワークショップをはじ...

詳細を見る!→

【袋井市】JA遠州中央香りの丘茶ピア

【袋井市】JA遠州中央香りの丘茶ピア袋井にあるお茶の複合施設「香りの丘 茶ピア」。敷地内には、製茶工場、取引所、直売所などがあり、広場の展望台からは袋井の町や茶畑が一望できるほか、お茶摘みや手揉み、お茶席が一年を通して体験できます。直売所の中村 剛夫(たけお)さんが案内してくれたのは、お茶席「茶遊庵」。  趣ある建物は、結婚式の前撮り用に撮影場所として使われることもあるそ...

詳細を見る!→

【菊川市】NPO法人おがさ茶のらく

【菊川市】NPO法人おがさ茶のらく菊川市小笠地区の茶生産者を中心とした団体「NPO法人おがさ茶のらく」では、菊川の特産品であるお茶についての理解や関心を深めてもらおうと、様々な企画を実施しています。主な対象は小中高生ですが、もちろん大人もOK。通訳がいれば外国人もぜひ!とのこと。 「菊川は昔からのお茶処。色々な体験を楽しみながら、もっとお茶を身近に感じてもらいたい」と語るのは...

詳細を見る!→

1 - 7 件目 ( 7 件中)