HOME  >  お茶ツーリズム資源 取材日記  >  茶商
お茶ツーリズム資源 取材日記
上のカテゴリへ
1 - 12 件目 ( 22 件中)   前 1 2

【御殿場市】小野園

【御殿場市】小野園創業明治44年(1911年)、代々伝わる深蒸し製法にこだわる御殿場の老舗「小野園」は、富士山新橋浅間神社のすぐお隣に。お店では、この神社に湧く「木の花名水(このはなめいすい)」を毎日のように汲んでお茶を淹れています。そんなお茶をいただけるという贅沢な体験も、小野園ならではのおもてなし!!  「お茶屋が作ったとう菜茶漬」は、御殿場特産のとう菜...

詳細を見る!→

【富士市】株式会社 山大園

【富士市】株式会社 山大園明治22年(1889年)の創業以来、お茶一筋の老舗茶商「山大園」では、静岡県内産100%の山大園銘茶を提供しています。代表取締役の渡辺 栄一さんは日本茶インストラクター第1期生。静岡茶や茶商の歴史と変遷に詳しく、古い写真や貴重な資料、お茶道具などコレクションも充実!!  店内の呈茶スペースでは、そんな興味深いお話や、個性あふれるお茶の淹れ方講座、お...

詳細を見る!→

【静岡市】株式会社小柳津清一商店

【静岡市】株式会社小柳津清一商店地元産の本山茶と川根茶を主体に、自社で仕上げ加工、袋詰めから販売までを手がける「小柳津清一商店」。保守的と言われる製茶業界の中で、製茶、流通の効率化・合理化に力を入れています。「日本一のお茶の里・静岡から、お茶の文化と素晴らしさを伝えたい」という思いから、2006年に直営店の「雅正庵(がしょうあん)」をオープン。お茶とスイーツを楽しめるカフェ...

詳細を見る!→

【静岡市】成茶加納株式会社

【静岡市】成茶加納株式会社静岡県内の個性豊かな茶農家さんたちとの絆を大切にしながら、消費者のニーズや好みに合わせたお茶づくりにこだわる「成茶加納株式会社」は、静岡市の茶町通りにあります。 「お茶について、ちょっと気軽に体験してみたいという人を増やしたいですね。小規模な店だからこそできることに取り組めれば」と意欲的なのは加納 昌彦さんと裕子さんご夫妻です。 これ...

詳細を見る!→

【静岡市】株式会社白形傳四郎商店

【静岡市】株式会社白形傳四郎商店業者向けの卸が主流だった大正時代に、創業者が行商しながら個人売りをしていた「白形傳四郎商店」。茶業界では通信販売の先駆けとなり、その通販事業は、海を越えた北米に支店を展開するほどに成長しました。 海外からの視察やツアーの受入経験も豊富で、旅行会社や観光業者の問い合わせも多いそう。「お店に足を運んでもらいたいですね。あと、“傳ちゃん&rdq...

詳細を見る!→

【静岡市】株式会社前田金三郎商店

【静岡市】株式会社前田金三郎商店静岡市茶町にある製茶問屋「前田金三郎商店」では、テレビ番組『TVチャンピオン』でお茶通王の座に輝いた茶匠、前田 冨佐男さんが鑑定から合組までを手掛けています。 お茶とスイーツを販売する直営店舗「茶町KINZABURO」には、手づくりワッフルの「茶っふる」をはじめ、さまざまなスイーツがずらり。 「お茶に合う新しいスイーツを考えていたとき、母が昔ワッフ...

詳細を見る!→

【静岡市】株式会社小島康平商店

【静岡市】株式会社小島康平商店明治年間の老舗「小島康平商店」。全国にも11人しかいない日本茶鑑定士十段の茶師が在籍する製茶問屋です。力を入れているのは、なんといっても本山茶。 「50年ほど前から深蒸し茶が主流となってきているけれど、静岡市は山のお茶がないと産地として成り立たない。産地問屋の強みは、産地あってこそ!」と小島 康平さん。足久保、梅ヶ島、藁科といった、安倍川と藁...

詳細を見る!→

【静岡市】製茶問屋山梨商店

【静岡市】製茶問屋山梨商店 静岡市では珍しい焙じ茶や釜炒り茶、後発酵茶を得意とする「製茶問屋山梨商店」。 「問屋にも気軽に足を運んでもらえたら嬉しいね。”荒茶から仕上げ茶にする”工程を公開して、製茶問屋とは何かを理解してもらった上で、お茶を飲んでもらいたい」山梨 宏之さんは、茶商の仕事がどういうものか、一般の人にもっと知ってもらう必要があると言います。 ...

詳細を見る!→

【藤枝市】(株)松田商店(真茶園)

【藤枝市】(株)松田商店(真茶園)藤枝市茶町にある「(株)松田商店(真茶園)」は、創業から200年以上続く老舗茶商。利き茶日本一の茶匠によるこだわりスイーツも人気で、足繁く通うファンの姿もみられます。 ツアーの立ち寄りなど受入経験も豊富。大人数の場合は、お茶の飲み比べ・買い物・工場見学と、体験内容別にグループ分けをして、スムーズな対応でお客様をおもてなし。  そして何...

詳細を見る!→

【藤枝市】株式会社西野商店

【藤枝市】株式会社西野商店 木版画が美しい、色とりどりの蘭字。かつて、こうした蘭字が茶箱や袋に貼られて、日本のお茶は海を渡っていきました。銘柄や社名が分かるだけでなく、日本の四季や花鳥風月も描かれた蘭字は、欧米で日本ブームのきっかけになったとも言われています。 そんな蘭字を集めたギャラリーが、藤枝にあります。創業明治15年(1882年)、100年以上の歴史を持つ老舗「西...

詳細を見る!→

【藤枝市】株式会社一言

【藤枝市】株式会社一言 「山のお茶のおいしさを知ってもらいたい」 一言 正廣さんが大事にしているのは、山のお茶の香りとおいしさ。お客さんに深蒸し茶と山のお茶を一緒に試飲してもらうのも、香りや色など違いを見て、山のお茶を知るきっかけになればと始めたそう。急須でお茶を淹れてもらえるような茶器のデザインを自ら手掛けるなど、創意工夫が光ります。 藤枝の茶商が集う...

詳細を見る!→

【島田市】 株式会社カネス製茶

【島田市】 株式会社カネス製茶 島田にある製茶問屋「カネス製茶」。土づくりに力を入れて、日々、自社の試験茶園で研究が行われています。産地直送部門では自社ブランドのお茶スイーツも開発していて、特に抹茶スイーツは「島田の逸品」に選定されるほどの人気商品です。 会社でやっているお茶の淹れ方教室は、玄人向けになりつつあるのが課題。「お茶に馴染みのない人にこそ、お茶を広め...

詳細を見る!→

1 - 12 件目 ( 22 件中)   前 1 2