HOME  >  ツアーレポート  >  お茶  >  静岡茶発祥の地 足久保お茶摘み手伝い(てんだい)ツアー
ツアーアルバム

静岡茶発祥の地 足久保お茶摘み手伝い(てんだい)ツアー

2018/06/14[ 169hit ]

【実施日:2018年4月22日(日)】

「静岡茶発祥の地 足久保お茶摘み手伝い(てんだい)ツアー」へ行ってきました。毎年恒例 歴史あるお茶作りを続ける当地の手摘みを”本気でお手伝い”するこのツアー、今年の目標は60キロです!

 

青空のもと、新緑の美しい茶畑に柔らかな新芽がたくさん顔をのぞかせています。茶娘衣装に身を包み、笑顔はじける女性陣、腰にビクをまいてテンション上がる男性陣、それぞれに気合を入れて茶畑へ♪

 

農家の皆さんから茶摘みの手ほどきをうけながら、プチッ、プチッ、と摘むこと心地よく、皆さん次第に「無」の世界へ・・・。「足久保山彦会」の代表、武田さんの「ようやく半分」「あと10キロ!」「これじゃお昼までに終わらないよ!」と、叱咤激励が飛ぶ中、真剣な表情での作業が続きました。時間いっぱいまでがんばったものの、目標60キロにわずかに届かず、ちょっと心残りでしたが午前のお茶摘みは無事終了。

 

摘んだ茶の葉はすぐに工場へ運ばれ、生葉が一気に蒸されると、いい香りが立ち込めました。荒茶の製造過程を解説付きでじっくりと見学できるのも、このツアーならではの醍醐味です。

 

そして、次は茶畑のど真ん中でのランチタイム!揚げたてのお茶の葉てんぷら、具だくさんのお味噌汁など、足久保のお母さんたちの愛情たっぷりのおもてなしに、お腹も心も大満足でした。

 

最後はお待ちかね、美味しいお茶の淹れ方講座へ。「足久保流」の独特な淹れ方で、旨みたっぷりの足久保茶を美味しくいただきました。一煎ごとの味わいの違いはまさに衝撃的。。。お母さんたち手作りのかしわもちやお茶請けも優しいお味で、山のお茶の清々しい香りとともに、足久保で過ごした一日が思い出深く心に刻まれました。

 

ご参加の皆さま、足久保山彦会の皆さま、本当にありがとうございました。この日摘んだ「てんだい茶」は、後日皆さまのお手元に届きます。どうぞお楽しみに!

お茶 )
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 74  件):   前  1  2  3  4  5  6  7  .. 74