HOME  >  ツアーレポート  >  お茶  >  3/18清水両河内・豊好園 出るか雲海!?イチかバチかの早朝茶畑ツアー
ツアーアルバム

3/18清水両河内・豊好園 出るか雲海!?イチかバチかの早朝茶畑ツアー

2018/05/08[ 163hit ]

【実施日:2018年3月18日(日)】

「清水両河内・豊好園 出るか雲海!?イチかバチかの早朝茶畑ツアー」へ行ってきました!

まだ暗い朝5時半にJR静岡駅をジャンボタクシーで出発。イチかバチか雲海を見に行きましたが…山の茶畑は快晴。残念ながら雲海を見ることはできませんでした。
そのかわりに、朝日に浮かぶ山並みやキラリ輝く駿河湾、チラッと富士山も見渡せました。絶景です!
清々しい朝の茶畑で、片平次郎さんの茶づくりの話をじっくりとうかがった後、地元の「森のジェラード屋COMO」特製の両河内タケノコ肉まんにかぶりつきます。ほかほかと湯気のたつ肉まん、そして片平家の飲み茶(普段飲みのお茶)でほっこり。(山の茶畑まで肉まんを届けてくれた松永さんに感謝。)


山を下り、次は豊好園さんにて品種茶3種飲み比べです。急須を握るのはお客様。3種類同時に淹れて比べていただきました。それぞれに好みのお茶は違って、だけどどれも美味しい!和気あいあいとした飲み比べタイムとなりました。
お土産は選べる品種茶です。豊好園では20種類以上の品種茶を生産しているので、迷いに迷って選びます。結局、お土産の1個のほかに、皆様さらに数種類をお買い上げいただくこととなりました。お家で飲み比べもよし、いろいろな茶葉を自分でブレンドしてみるのも楽しいですよ!


山を下り、朝食は清水港・河岸の市にて刺身丼です。

ツアー終了してもまだ朝10時!県外からのお客様方はその後もたっぷり静岡観光を楽しまれたようです。

ご参加の皆様、豊好園の片平さん、ありがとうございました。またいつか雲海が見られることを祈って…!

お茶 / 産業 )
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 74  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 74